この生育管理は、区画ごとに現在畑にある作物の生育状況を把握するためのものです。

ヘッダメニュー

区画選択

表示したい区画を選択して下さい。
この他、フッダにある移動ボタン移動ボタンでも区画の移動ができます。

印刷

印刷ボタンボタンをクリックすると、生育管理の印刷ができます。

基本項目

各区画の基本情報として、ほ場名区画番号区画ID区画面積等が表示されます。このフォームでこられの項目を編集することは出来ません。

生育管理

作業日誌の作業記録をもとに、有効株数使用面積(m²)現在使用面積率(区画面積に対する割合)が表示されます。
条数株数(cm)は、作付計画をもとにしていますので、播種作業定植作業の際に変更があった場合には、ここでその数を変更出来ます。
収穫後撤去株数について、品種マスタにおいて、標準果実数が「1」のものについては、作業日誌の収穫記録での結果を反映して、収穫のたびに加算されます。

  • 収穫後撤去数株数をユーザーが手動で変更することも出来ます。
  • 標準果実数が「1」以外のものについては、自動計算はされませんので、ユーザーが手動で入力して下さい。

生育不良株数については、生育不良等のために撤去したものがある場合には、その株数(本数)を入力して下さい。
有効株数は、(実施数量-収穫後撤去株数-生育不良株数)で、自動計算されます。

品種別作付面積率

品種別作付面積率タブをクリックして、移動して下さい。
区画ごとに、現在の品種別(作付別)作付面積率を帯グラフで表示します。
凡例にある品種名の前に付いた数字は作付番号です。
同じ品種でも作付が別のものは、別に表示されます。

品種別作付面積率