新車に乗り換え-今度は極太二輪

新車と言っても、軽トラでも、トラクターでもなく、タイヤ付きガーデンチェア!?

私も50歳を過ぎて、腰痛持ち。
農作業は低い姿勢になる作業が多く、そのときに腰掛けるガーデンチェアは欠かせない。

今まで使っていたガーデンチェアが壊れたものだから、”新車”に乗り換えました。

壊れた4輪ガーデンチェア
壊れた4輪ガーデンチェア

今まで使っていたのは4輪車で、そこそこ車幅があるので、細い通路だとちょっと使いづらいと思っていた。

カインズをウロウロしていると、“極太タイヤガーデンチェア”なるものが目に入った。
タイヤは極太の2輪。
しかも、座面はちょっとした背もたれもあって、回転する。
これなら、狭い通路でも使いやすそう! と、ほとんど衝動買い。

新しい2輪極太タイヤガーデンチェア
購入した2輪極太タイヤガーデンチェア

これならどうだ! とばかりに、早速畑で使ってみると、

ちょっと傾いた通路で、横転!!

作業中に姿勢が傾くと、横転、横転!!

まあ、ちょっと考えればわかること。
いくら極太タイヤとは言え、4輪から2輪になったのだから、横転しやすくなることぐらい。
でも、そこそこの値段だったので、この2輪を上手く乗りこなしてみようと、一応前向きに。

高さ調節機能付きはいいが、固定できない→交換

いや、その前に何かがおかしい

“高さ調節機能付き”とあるが、確かに座ると沈んで低くなり、少し腰を浮かせると戻って高くなる。
高さを固定できなくて勝手に高さが変わるので、使いにくくて仕方が無い!
好みの高さで固定できるのが、高さ調節機能付きだろ!

横にレバーみたいなものが付いているが、固くて動かない。
もしかして、不良品?

雨で湿った畑で使っておもいっきり汚してしまったが、交換してもらえるだろうか?
と、ちょっと不安でしたが、カインズで、ちゃんと正常な新品と交換してもらえました。