ここでは、作業日誌の作業記録施肥履歴で登録した、作付ごとの施肥履歴を印刷することができます。
印刷した施肥履歴を畑に持参して、確認しながら施肥の時期や量を調整することができます。

施肥履歴印刷フォーム

印刷対象の絞込

初期設定では、栽培中の全ての作付が印刷対象となっています。
施肥履歴の場合は、作付ごとにシートが作成されるため、そのまま印刷すると印刷枚数が多くなってしまいます。

区画番号作目状況を選択すると、印刷対象を絞り込むことができます。
取り消しボタンボタンをクリックすると、選択したものを取り消すことができます。

特定の作付のみの印刷

特定の作付のみ印刷したい場合は、施肥履歴フォームから印刷できます。
施肥記録ボタンをクリックすれば、施肥履歴フォームに移動します。

印刷プレビュー

印刷ボタン印刷ボタンをクリックすると、プレビュー画面が表示されます。

施肥履歴印刷プレビュー

表示された内容を確認のうえ、よろしければ、ヘッダにあるメニューにある印刷ボタンをクリックすれば、印刷ダイアログが表示されますので、必要な設定をして印刷して下さい。