エンドウの特徴

エンドウは、エンドウ豆とも言いますが、大きく分けて次の種類があります。

  • 絹さや:実が小さく若い状態で収穫する。日本料理に多く利用されます。
  • スナップエンドウ(スナックエンドウ):さやが肉厚で大きめの豆をさやごと食べます。
  • グリーンピース(アオエンドウ、ミエンドウ):実エンドウの未成熟果を食べます。
    熟したものを収穫し、甘く煮詰めたものを「うぐいす豆」と呼びます。

  • マメ科
  • 連作を避ける期間:5年以上
  • 主な害虫:アブラムシ類、ハモグリバエ
  • 主な病害:うどんこ病